循環型リサイクルを推進する 西武清運協同組合ロゴ
HOME 営業内容 リサイクルの流れ 組合について よくあるご質問 お問い合せ
HOME組合について<ごあいさつ
ごあいさつ
環境コーディネーターとして、ノウハウを結集し、さまざまなニーズにお応えします。


当組合のページにお立ち寄りいただきありがとうございます。
西武清運協同組合は、環境問題の大きな柱の一つである廃棄物の適正処理と有効活用をテーマに、これまで会員企業とともに日々研究を続けてまいりました。

今世紀は「環境の時代」と称されるように、永い人類史上、これほど環境保全分野が注目された時代はなかったことでしょう。法規制の度重なる改正等により、廃棄物処理における排出者の責任は一層重くなり、業界では規制値・基準値クリアのために処理プロセスは益々高度に専門化される傾向にあります。ただし、厳しい側面だけでなく、もうひとつ重要な変化があります。すなわち市民の意識の高まりによる積極的な側面です。これまでの行政主導、業界追従型から一歩踏み出し、市民・産学連携をはじめ、NPO等諸団体間の交流が近年盛んに行われています。加えて新規にチャレンジされる企業も増え、業界も多様性と厚みを増すなど、この分野における社会インフラの投入は特に顕著に見受けられます。多少混沌とした中から、すでに多くの予兆がありますが、近い将来新たなパラダイムの確立に至ることでしょう。

CSRの確立を目指す事業者様にとって環境問題は、法令遵守等義務として取り組む側面に加え、企業価値を高める積極的なアプローチが欠かせないことと存じます。当組合には、お客様の抱えられる廃棄物・環境側面に対してトータルでプラスになる解決策を提供するために、各分野で様々なニーズに即応できるスペシャリスト企業が多数揃っています。さらに、こうした戦力をオールラウンダーの立場でコーディネートしていくことによって、理想的なリサイクル・パートナーシップが築かれます。また、地域社会も含めて良好なサプライチェーンの一環にも発展することでしょう。

将来にわたり持続可能な発展を目指して、信頼できるエコロジーの輪が広がることが私たちの喜びです。

 

2008年7月吉日
西武清運協同組合 

代表理事 片山宗弘
ページの先頭へ
HOME営業内容リサイクルの流れ組合についてよくあるご質問お問い合せ
コピーライト